リナックス
CENTOS 分類

3⃣ CentOS / Storage - NFS Serverのインストール及び設定

投稿者情報

  • 運営局 投稿
  • 投稿日

コンテンツ情報

本文内容

【NFS Serverのインストールとプロセスの実行】

 

1. NFSサーバパッケージのインストール

 

[root @ nfsserver〜]#yum -y install nfs-utils

 

上記のコマンドを使用して、NFSサーバーをインストールします。

 

2. NFSサーバの実行

 

使用法:systemctl [start or restart or stop] nfs-server

 

[root @ nfsserver〜]#systemctl start nfsserver

 

CentOSでNFSは、別のプロセスで管理され、上記のコマンドで起動すると、再起動、終了を制御することができます。
 

 

3. NFSサーバの自動実行

 

ユーザー:systemctl [enable or disable] nfs-server

 

[root @ nfsserver〜]#systemctl enable nfsserver

 

4.その他の付加オプション

 

4-1 rpcbind実行

 

使用法:systemctl [start or stop] rpcbind

 

[root @ nfsserver〜]#systemctl start rpcbind

 

4-2 rpcbind自動実行

 

使用法:systemctl [enable or disable] rpcbind

 

[root @ nfsserver〜]#systemctl enable rpcbind

 

nfsv3ではrpcbindを介してサーバーファイルを共有し、nfsv4よりも低いバージョンの場合、rpcbindを実行されます

しかし、NFSv4のサーバーでは、rpcbindはなくても実行されますが、ファイルを共有を利用するサーバーでは、実行する必要があります。

 

【NFS Serverファイル共有機能】

 

NFS Serverは、ファイル共有する際に権限の設定、ファイルの設定等の機能があります。
 

1.特定のファイル共有

 

qvU7DuW.png

 

目的サーバーの特定ディレクトリの共有オプションをサポートします。

 

2.特定のIPファイル共有

 

bYX77g7.png

 

特定のサーバーIPアドレスにファイル共有が可能であり、IP帯域で共有が可能です。

 

 

3.読み取り、書き込み許可

 

ZHUqDX0.png

 

特定のサーバー宛にに読み取り、書き込み権限をそれぞれ別々に与えることができます。

 

 

 【NFS Server exportsオプション】

 

NFSファイル共有の設定ファイルは、/etc/exportsファイルで設定します。

 

FILE:/etc/exports

使用法:[パス]、[IP]([権限]、[権限])

 

1.パス:ファイル共有パスを指定します
2. IPアドレス:IPアドレス、IP帯域、*(ワイルドカード)を使用してIPアドレスを指定することができます
3.権限:オプションを使用して権限を与えることができます。

 

オプション 説明
ro 読み取り専用許可
rw 読み取り/書き込み許可
no-root-squash 管理者権限を与える
sync

ファイルを書き込む際に、サーバーとクライアントのシンクを合わせる。サーバーは、データがストアに安全に使われたことを確認した後、応答する 。

async サーバーは、データがストアに安全に保存されたか確認しない。クライアントのデータ書き込み要求があればすぐ応答をする。データcurruptionが発生する可能性はあるが、パフォーマンス向上を期待することができる 。
noaccess ディレクトリをアクセスできないようにする。共有されたディレクトリの特定のサブディレクトリにのみアクセスできないように制限するときに使用するオプション。
no_root_squash クライアントがroot権限取得可能、ファイルの作成時に、クライアントの権限で生成される。

 

 

【 NFS Server exportsオプション】

 

1.読み取り専用に付与

/home/web1 *(ro、no_root_squash)

 

2.読み取り、書き込み許可

 

/home/web1 *(rw、no_root_squash)

 

3.特定のIP読み取り、書き込み許可

 

/home/web1 192.168.0.1(rw、no_root_squash)

 

4.特定のIP読み取り、書き込み 権限許可

 

/home/web1 192.168.0.1(rw、sync、no_root_squash)

 

関連資料

新着投稿


  • 投稿がありません。

新着書込み


  • 書込みがありません。
アラート 0