リナックス
CENTOS 分類

2⃣ NFS(Network File System)とは?

投稿者情報

  • 運営局 投稿
  • 投稿日

コンテンツ情報

本文内容

NFS(Network File System)とは?

 

12iAzff.png

 

NFSとはNetwork File Systemの略で、ストレージサーバと一般(WEB、DB)サーバがネットワークを介してストレージ容量を共有するプロセスをいいます。

NFSを使用すると、一般的な(WEB、DB)サーバがストレージに保存されているデータをローカルサーバーのディスクのように接続して使用することができ、所有者と権限の設定、セキュリティを強化することができます
 

 

NFS(Network File System)の動作構造

 

1. NFSとサーバーの動作構造

 

gbFo427.png

 

NFSクライアントは、RPC(Rmote Procedure Calls)を介して接続し、NFSサーバーから渡されます。
そして、NFSサーバーは、要求されたNFSクライアントを確認して、/etc/exportsファイルを参照して、ディレクトリの属性、アクセス権を指定することになります。

 

2. NFS主なサービス

 

NFS:共有ファイルの要求を処理するプロセスです。
NFSLOCK:ファイルのロックを使用して、複数のユーザーが同じファイルを修正することを防止するプロセスです。
RPCBIND:NFSがサーバーなどのデータ通信を処理するために使用されるプロセスです。

 

※注意事項 - NFSバージョン
NFSv4以降のバージョンではNFSLOCK、RPCBINDを使用せず、TCP 2049ポートのみを使用します。

CentOS7からNFSv4バージョンが基本であり、状況に応じてNFSv3が動作されることもあります。

 

関連資料

新着投稿


  • 投稿がありません。

新着書込み


  • 書込みがありません。
アラート 0